o0800053313433701132
a1
a2
a3

About us

会長兼チーフトレーナー

Shogo Ojima(尾島祥吾)

夢の続きはベトナムで

岡山県出身。大学へ進学の為に上京。上京後に何か運動を始めたいと思い、スポーツジムを探す。純粋なスポーツジムではなかったが、たまたま比較的近かった川崎新田ジムを見つける。トレーニングマシーンもあったのでとりあえず体験。体を動かす楽しさを感じてそのまま入会する。
入会1年後、本格的なボクシングをやってみたい気持ちが出てきた為、ボクシングトレーニングを開始。大学在学中にプロテスト合格。世界で戦える選手になることを夢見て練習に打ち込む。
大学卒業後のプロボクサー時代は、サウスポーのハードパンチャーとして活躍。
2011年にブロック新人王になる。
東日本の各ブロックの新人王とのトーナメント試合を6連勝で駆け上がり優勝。初タイトル東日本バンタム級新人王を獲得。
同年、西日本バンタム級新人王との試合にも勝利し、全日本バンタム級新人王のタイトルも獲得。
これにより早くもバンタム級日本ランカー入りを果たす。
しかし、このトーナメントとタイトル戦での連戦で負ってしまった怪我により、長期休業せざるおえなくなる。数度の手術を行い復活を目指すも、試合に出場できるまでの状態に回復せず、やむなく夢半ばで引退。
引退後、所属していた川崎新田ジムでトレーナー活動を開始。男性だけでなく、女性や子供、プロ選手、プロを目指す選出からまで人気のトレーナーとして活躍。
2014年12月来越。同時にベトナム初の日系ボクシングジム、サムライボクシングジムの会長に就任。同ジムより、就任1年目からベトナム国内最大のボクシング競技大会において、バンタム級金メダリストを輩出。
同年、ベトナム国内でのボクシング競技の認知度向上につながる為、日本より現役プロボクサーに来越してもらい、ベトナム国内のメダリストとの公開スパーリング(現サムライ祭り)を2度実現させる。在越日本人を含め、ベトナム人及びベトナムボクシング協会に評価をもらい、今後定期開催イベント化を決定させる。
素質あるベトナム人選手が出てきた場合、海外の試合で戦える選手を育てることが夢。

私たちのボクシングジムへようこそ

サムライボクシングジムでは、運動不足を解消したい、理想の体型を目指したい、何かスポーツを始めてみたいなどフィットネス目的の方から本格的にボクシングをしたいという方まで、小学生からご年配まで、性別問わずに大歓迎です。ここ数年、日本では、スポーツジムなど身近に運動できる施設が普及してきたことと合わせ、運動ブームが起きました。マシーントレーニングだけでなく、女性を中心に様々なエクササイズを楽しむことも流行っております。そんな中、私が日本で所属していたボクシングジムも例外でなく、男性だけでなく、女性と子供のボクシングエクササイズの参加者が大幅に増え、クラスの新設を何度か行うほどになりました。ボクシングエクササイズの良さは、ご存知の通りのカロリー消費効果が高いエクササイズということだけでなく、トレーナーと少人数及びマンツーマンで一緒にトレーニングを行うことで、途中で挫折せず、継続しやすいことにもあります。ベトナムでも民間のスポーツジム、フィットネスクラブがここ数年で普及してきました。しかし、トレーナーが少人数及びマンツーマンでクラスを行うジムは、まだほとんどありません。特に女性、子供のクラスにおいて、少人数及びマンツーマンが可能な数少ないジムは、費用が高額になってしまう為、どうしても個人でトレーニングすることが主流となっております。サムライボクシングジムでは、フィットネスバイク、ウエイトマシン、ランニングマシンなど、個人でのトレーニング環境も当然整えていますが、少人数及びマンツーマンでのエクササイズレッスンを子供から大人まで性別も問わずに安価にご提供できるような体制に力を入れております。皆様が楽しく汗を流し、また来たいと思って頂けるジム作りに更に努力して参ります。エクササイズが初めての方でも、体験レッスンをご用意しておりますので、お気軽に1度ご参加下さい。

サムライボクシングジム会長

尾島祥吾

ライブラリー

参加しませんか